外資系企業と求人

外資系企業が人材を得る多くの手法が、募集ではなくヘッドハンティングなどの、自分達が自らスカウトするという方法です。

中小企業では、新卒募集を行っていないところも多いようです。
これはどうしてかというと、質の高い即戦力となる社員を欲しがっているからです。

それによって会社のステータスを高めているとも言えます。
つまり、外資系企業への転職というのは、ある意味最も外資系企業へ入るポピュラーな方法と言えるかもしれません。
[PR]
by hard1129 | 2014-07-26 14:42 | アルバイト